コトリノブログ blog page

話題の絵本「かないくん」

2014-05-26 (Mon) 22:02
待合室に置いてある絵本はときどき入れ替えています。話題になっている絵本(といっても 知る人ぞ知る かな)も入れるようにしています。今回は「かないくん」 死ぬとどうなるの 谷川俊太郎が一夜で綴り、松本大洋が二年かけて描いた と帯にある 静かな絵本です。 たまにはこんな絵本を眺めて逝ってしまった人の思い出に漬るのもよし、自分の逝き方に思いを馳せるのもよし、そんな時間はあってもいい(待合室でかい!とツッコミをいれながら) 
この記事を表示

超口語訳日本国憲法

2013-10-25 (Fri) 22:54
憲法改正論議が盛んにいわれているけれど、そもそも憲法ってなに?気になるけど、公文書は読みにくい。ということで手に取ったのが「日本国憲法を口語訳してみたら」原文と対になって読みやすい現代訳語が載っている...
記事全文を読む

写真絵本「恋ちゃんはじめての看取り」

2013-07-05 (Fri) 23:03
在宅看取りの写真絵本、小学5年生の女の子が92歳の大祖母を自宅で亡くした経験を撮したもの。周囲の家族がなんとも自然で、恋ちゃんも素直で、亡くなったおおばあちゃんがうらやましい。
この記事を表示

漫画「なのはな」

2012-07-04 (Wed) 11:37
なのはなつながりではないのですが、萩尾望都の「なのはな」。漫画です。新聞の書評欄に載るまでこの作品を知りませんでした。3・11後いち早く発表されて話題をよんだそうです。素直に原発反対を唱えた若いときと...
記事全文を読む

大人の童話

2011-04-20 (Wed) 22:59
診察までの待ち時間、お子様の退屈な気持ちを少しでも紛らわすことができればと待合室に絵本を揃えていますが、絵本の棚にさりげなく「大人の童話」も入っています。シェル・シルヴァスタイン作倉橋由美子訳「ぼくを...
記事全文を読む
ページ最上部へ